検索

「陰陽ヨガと食べる瞑想」を行いました

今日(8/22)、陰陽ヨガと食べる瞑想の会を神戸・元町のスペースわにさんで開きました。 陰陽ヨガといっても、夏になってから、めっきり陰ヨガに傾いています。 というのも、この暑さ・・・。 身体の表面が汗と油でなにか皮膜がつくられているような(これは自分の皮膚でしょうか)。 外の暑さにも、室内のエアコン効き過ぎにも、身体が消耗してしまいます。 季節的に、夏は陽。 潤し、満たし、修復することを目的とした陰ヨガで 心と身体をすこーしスローダウンさせて 陰陽のバランスをとって 本来の自分の在り方に近づけていこうという試みです。 今日は股関節シリーズ。 股関節を緩めることで、身体の土台が安定し、自由になっていく。 そしてその上にある上半身は、軽く。。。 山場ではスワン、ゲッコー、ドラゴンフライ、とけっこうハードめにいきました(笑)。 そして、陰ヨガのあとの食べる瞑想。 今回は、有機、減農薬、無添加、国産の素材を使ったオーガニックな食卓とさせてもらいました。 テーマは、シンプルな和食。そして、疲労回復。 消化機能や免疫機能をアップしたり、利尿作用、貧血予防になる素材で構成しています。 おいしいごはんを食べたい!作りたい!とマクロビのお料理講座を受講したのは今から7、8年前。 そのときはまだマクロビとオーガニックの違いも分かっておらず、肉、魚、卵なども食べると思ってました(笑)。 相変わらず菜食主義者ではないけど、もっちもちの玄米の炊き方や、重ね煮、素材を大切にする考え方を教えてもらったことは、とてもありがたいなあと思っています。 (みょうが、しょうが、枝豆の甘酢飯。) 昨日までの仕事が忙しか

陰陽ヨガと食べる瞑想(8/22)

8月のメニューは、疲労回復をめあてに。 ヨガも、食べる瞑想も。 食べる瞑想は、旬の素材を活かし、可能な限りオーガニックにこだわった食材で、シンプルに素材を味わう時間にしたいと思います。 9月からは時間帯を変えることになりそうです。 身体を気持ちよく動かして、筋力をつける“陽”のポーズと、 ゆったりとリラックスしながら、柔軟性を高める“陰”のポーズの 二つの異なるアプローチによって、動と静の両方を楽しみ、心と身体をリフレッシュさせ、また観察していく瞑想的なヨガの時間です。 集中力を高め、落ち着きをもたらす簡単な呼吸法や瞑想も行います。 陰陽ヨガで心と身体をほぐしたあとは、「食べる瞑想」を行います。 食べることに意識を集中させ、五感の全てを使って一口一口丁寧に味わう「食べる瞑想」。 視覚、味覚、嗅覚、触覚、聴覚、身体感覚、内蔵感覚、心の動きを観察しながらの特別な”食事”です。 食後は、ひとりひとりが感じたことを、大切にシェアしましょう。 お食事は、素材にこだわったシンプルな和食をご用意する予定です(おにぎりだけではありません、笑)。 菜食ではありませんが、ご希望の方はご相談ください。 日 程:2016年8月22日(月) 時 間: 10時〜11時30分 Yin Yang Yoga (開場9:45) 12時~13時 食べる瞑想 会 場:スペース・わに https://www.facebook.com/spacewani/  (神戸市中央区中山手通3-15-11 1,2階、JR元町駅から徒歩10分程度) 参加費:4,000

8月の深聴夜。(大阪市、コミュニティファシリテーション研究所)

パソコンが熱い。。。 大丈夫でしょうか。 もう二週間後になってしまいましたが、8月の深聴夜のお知らせです。 この写真、好きなんですよネ。 去年の9月の深聴夜での、ヨガとボディワークのあと、相手を深く聴くプラクティスのワンシーン。 発せられる言葉だけでなく、仕草や、ふるまいや、背後に起きているあれこれに意識を向けて 相手が本当に伝えようとしていることはなんだろう、と。 一緒にその物語をひもといていくような時間です。 最初に身体をほぐしていくヨガのパートでは、身体の深部にじっくりとアプローチする陰ヨガを行います。夏は陰ヨガ。潤し、満たし、修復するヨガです。 「〜心と身体の声を聴く〜 ディープリスニングの夕べ(葉月)」 https://www.facebook.com/events/953695104739540/ 日 時:8月25日(木)19時00分~22時00分   (18時45分開場、開始までに着替えをすませてください) 会 場:コミュニティファシリテーション研究所 大阪実験室(お申込された方に直接お知らせします) 定 員:6名 対 象:心と身体のつながりを大切にしながら、自分や相手と向き合いたい方(Yogaやコミュニティファシリテーションの講座が初めての方も歓迎です) 参加費:1,500円からのスライディングスケール     (お気持ちに沿う額をお渡しください) 持ち物等:動きやすい服装(着替え)、水、タオル、ヨガマット(200円でレンタル可) *食事は一時間以上前におすませください。 申 込:こちらのサイトからお申し込みください。 http://co

© 2016 Rie Ishikawa