検索

秋は乾燥に注意

すっかり秋も深まってきました。 秋は空気が乾燥して、身体の潤いが不足する季節です。 秋に起きがちな身体の不調としては、肺や気管支のトラブル、粘膜(口、鼻、目など)部分の乾燥、皮膚、髪の乾燥、便秘、などなどがあります。 秋は、身体に潤いをもたらすものをぜひ食べましょう。 その筆頭にあげられるのが、白きくらげ。 これはきのこの一種ですが、水でもどして加熱すると、とろっとろのぷるっぷるの状態になります。味はほとんどなく、好きな果物と合わせてその食感を楽しみます。 夏は、桃とキウィ、秋は完熟の柿なんかもとっても美味しいです。 今回は、やはりうるおいをもたらすブドウと、水分豊富で身体の熱をとるという梨をコンポートにしたものとあわせて。 コンポートのシロップ(はちみつと白ワイン)もたっぷりと。 もう、ぷるぷる、うるうるです。 11月3日(祝金)の「陰ヨガと食べる瞑想」で、デザートにお出ししますよ。 他には和風ブイヤベース、新米、などなど。 これをじっくり、一口一口味わって。 食べるという普段の行為を見つめ直してみる機会です。 陰ヨガも、潤いをもたらすポーズを。 スペースわにの心地よい空間で、ご一緒に楽しみませんか。 https://www.facebook.com/events/244843006040920/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C

【神戸】陰ヨガと食べる瞑想(11/3)

満たす、潤す、修復する。 陰ヨガとは、ひとつのポーズを数分間保ち、身体の深部をじっくりとひらいていく、静かで受容的なヨガです。 身体に起きていることと同時に、心に起きていることをも受けとめていく瞑想的な時間。 陰ヨガで心と身体の状態への気づきを高めたあとは、食べる瞑想を。 意識をただ“食べる”ということに集中させ、五感の全てを使って一口一口丁寧に食していきます。 食べることによって起きてくる様々な感覚や、心に眠っていた記憶がもたらすものを、じっくりと味わってみましょう。 お料理は、旬のものを中心に、身体にやさしく滋養のあるものを(できるかぎり、有機、減農薬の素材や調味料を使っています)。 11月は、乾燥と冷えに備え、身体を潤し、温める食をご用意します。ごはんは精米したての新米で! 新鮮魚介の和風ブイヤベース、旬のいろどりきのこグリルなどを予定しています。 食後には、ひとりひとりが感じたことを大切にシェアします。 日 程:2017年11月3日(祝金) 時 間: 18:30-19:45 陰ヨガ Yin Yoga (開場18:15 ) 20:00-21:00 食べる瞑想  Eating MEditation 会 場:スペース・わに https://www.facebook.com/spacewani/  (神戸市中央区中山手通3-15-11 1,2階、JR元町駅から徒歩10分程度) 参加費:4,000円 持ち物など: マットは、スタジオにあるものを使っていただけます。 動きやすい服装(羽織るものも)、タオル、お水な

【大阪】おはようYOGA(11/1,12/6)

9月に突然始まった元工場をリノベーション!企画から、10月のオーガニック・マーケット開催を経て、エコスペースゆうの二階がいつでも使えるスペースになりました! そして! 新しくなったこのスペースでヨガのクラスを始めることになりました。 朝にのびをするのはなんででしょう。 寝ている間、ほとんど動かずに固まっていた筋肉や筋膜をほぐして、「起きて活動するぞ!」と知らせるためなのだそうです。 何も運動をせずほうっておけば、日々身体は固くなり、筋力は落ちていきます。 年をとれば、だんだん体力は落ちていく。 それは当たり前のことです。 でも!筋肉はどんなに年をとってもつけることができるのです! いつまでも自分なりの元気な姿を保ちたい。 そんな方におすすめのヨガクラスです。 地域のみなさんの健康な暮らしのために。 ごく簡単なポーズを中心にしたベーシックなヨガを。 そして、ヨガのあとは、水曜日恒例の「みんなでごはん」! オーガニックなお野菜を中心にした、とってもヘルシーなランチです。 身体を動かしてお腹がすいたら、ぜひこちらもご一緒に! 日 時:11月1日(水)、12月6日(水) 10:30-11:45(75分間) 参加費:1,500円(*おためし料金)、マットレンタル200円 場 所:エコスペースゆう(とれたてオーガニック野菜のお店)     大阪市天王寺区勝山2-19-1    (地下鉄谷町線四天王寺前夕日丘駅3番出口徒歩8分) 申 込 :palmwinemusic@gmail.com (お名前、電話番号、ヨガの経験、参加の動機などお書きください) \ ヨガマットをご持参の方は、

月光浴YOGAとお月見薬膳を開催(大阪、10/5)

昨夜は、月光浴YOGAとお月見薬膳の夕べでした。 エコスペースゆうさんの屋上は、周りにそれほど高い建物がなく、空が広々と見えていました。 すぐ近くにある四天王寺さんがライトアップされてきれい。 前回は陰ヨガと薬膳でしたが、今回は動くヨガ。 雲に隠れた月をイメージしながら、月礼拝をゆっくりと、じっくりと行いました。 月は女性性を象徴するといわれています。 おだやかさ、受容性、大地に根づく力強さ。 円運動が多いこの月礼拝は、自分の女性性を受け取る時間。 最後のシャバーサナが終わる時に、まんまるのお月様が姿を見せてくれました。 なんだか、お月様のありがたみが増したような(笑)。 心さんによる薬膳は、秋の養生。 秋は乾燥への対策として、潤いを与える食の組み合わせで。 屋上はわりと風があって、少し寒くなってきたので、 お食事は一階のお部屋に移動。 先週は屋上でもとても心地よかったけれど、一足ずつ秋が深まってるんですね。 お酒は秋田の冷やおろし。 純米吟醸がお食事にあうこと。 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 リピートしてくださっている方たちもいて、毎月やってほしいくらい、と言っていただき、とてもうれしくて。。。 次回のヨガと薬膳は、冬の養生をテーマに行います。 「月光浴YOGAとお月見薬膳」 https://www.facebook.com/events/411603692576214/?acontext=%7B%22source%22%3A5%2C%22page_id_source%22%3A822575024539372%2C%22action_histo

© 2016 Rie Ishikawa