検索

[神戸]コミュニティファシリテーション基礎講座@わに(12/3)

—早く行きたいなら、一人で歩いてください。 遠くまで行きたいなら、他の者と共に歩いてください。— これは、アフリカのことわざ、と言われているけれど、 ほんとのところは分からないらしいです。 まあ、そんなことは置いておいて この言葉に、思わず目をとめてしまったなら 自分の生き方を問い直すときかもしれません。 会場は、神戸・元町のspaceわに。 ここは、社会参加型のヨガスタジオで、 ティク・ナット・ハン氏等の提唱する社会参画する仏教に習い、 ただヨガを教えるだけでなく コミュニティスペースとして、地域の人びとと共に、暮らしを、未来を考えていく場所です。 その考えに共感して、わたしも立ち上げ当初から関わらせてもらっています。 オーナーのぬんさんとお話しながら ヨガやボディワーク、アーユルヴェーダなど、 身体や暮らし、生き方に関心のある人が多く集まるこの場所で 人々の関わりをより有機的に、より豊かなものにするという試みのひとつとして 今回の講座を企画することになりました。 単なる場づくりや、司会進行、リーダーのためのノウハウやスキルではなく 表に現れるレベルから、その奥にある人々の深層意識まで含め 全ての声を大切にしようとするコミュニティファシリテーションを 多くの方に体験していただきたいと思っています。 わたしにとっては、ヨガとコミュファシは同じ位大切なものであり、その世界観は共通するものだと思っています。 対象は、どなたでも。 なんていうと曖昧すぎてわかりづらいと思うのですが 人が生きていく限り、人と関わることはほぼ避けられないことで そういう意味では、あらゆる人にとってなんら

© 2016 Rie Ishikawa