Blog    ~Fire side chat~

          暖炉のわきでおしゃべりをするように

最新記事

January 16, 2016

 

「明日は何時に起きるのかな?」

「目が覚めたときよ」

 

初めてのセネガル旅行(というかアフリカ旅行)は、太鼓とダンスを習うツアーだった(サファリツアーより全然安くて、現地の人々の暮らしに密着していそうだから)。


ツアーといっても、パーカッショニストとその家族たちが、現地流に受け入れてくれるというもの。
夜遅く着いたのに、ごちそうでもてなしてくれて、それがまたおいしくて。機内食を食べたあとだったけど、...

January 7, 2016

 

冬も春も夏も秋も
木蓮にみとれつづけていた時がありました。

葉が色づくころに
もう小さなつぼみが現れはじめるのを知ったとき
命の力強さに、目を覚まされたような気がしました。

やわらかい産毛につつまれたつぼみが
どんどんふくらんでいくときには、

吸い込まれるように近づいていって
どうしても、つぼみをなでてしまうのです。

ある日、真っ白い大きな花が
夜空に浮かぶようにいっぱいに咲きこぼれると
言葉を失って
...

January 4, 2016

 

 

あけましておめでとうございます。


みなさんは、どんな新年をお迎えですか。

わたしは、年末年始は、関東に帰省していました。


今回の滞在はちょっと長かったので、備忘録のような感じで日記風にだらだらと書くことにしました(すぐ忘れちゃうから、笑)。

 

わたしは大阪に来てもう10年以上になるのだけど、東京で生まれて小学2年〜高校3年までは千葉県に、大学から20代のほとんどを東京で過ごしていたから、わたしには...

Please reload

November 8, 2019

October 6, 2019

Please reload

タグから検索
アーカイブ
Please reload

© 2016 Rie Ishikawa