検索

6月の陰陽ヨガは、雨音を聴きながら?(神戸、スペースわに)


猫も眠い梅雨。

雨が降ったら、狩りに行けない。

ゆっくり雨が上がるのを待とう。

という感じなのかもしれないですね、きっと人間も。

この季節、副交感神経の働きが高まって、ちょっとスローモードになりがちだそうです。

むくみ、だるさ、重さ、いらいらを感じることもあるかも。

どちらかに傾けば、もう片方がうずうずと、バランスをとりたがる身体と世界。

梅雨の時期は、交感神経の働きを高めるポーズを多めにしていこう、と思います。

自分のなかの陰と陽のほどよい在りようを見つけに。

雨音を聴きながら、自分を大切に扱ってあげる90分間。

6月は13日(月)と27日(月)に、神戸・元町のすてきな場、スペースわにさんで。


0回の閲覧

© 2016 Rie Ishikawa