検索

「『NVC』新版刊行!ABD対話型読書会とワークで NVC初めの一歩」を 大阪の禅寺 天正寺(佐々木奘堂住職)さんで開催


4月7日(土)は、念願だった「『NVC』新版刊行!ABD対話型読書会とワークで NVC初めの一歩」を 大阪の禅寺 天正寺(佐々木奘堂住職)さんで開催しました。

12名でNVC創始者のマーシャル・ローゼンバーグの本「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版」をアクティブ・ブック・ダイアログ(ABD)で、読み、対話し、NVCのワークをやってみる、というNVC体験。

やってみると、ABDからのワークの流れは予想以上によいものでした。 自分の頭でしっかり内容をつかもうという、能動的な読書体験と、対話によって各自の関心事が共有される過程があることで、自主的、自発的なプロセスが生み出されているので、そのあとのワークに入る心構え、マインドセットがひと味ちがうようです。

ワークでは、共感的な聴き方の練習を。 これは基礎であり、NVCでは永遠のテーマ。 常に土台としてあるもの。 最初は、このテクノロジーを構造的に体感・理解するために、少し定型的に練習してみます(守破離の守)。

本堂の壁にマーシャルのエッセンスがぶらさがっている中でのワークは、安心感に包まれていました、笑。

懇親会でのくるみさんのオーガニックごはんも絶品。

今回は、本を丁寧に読み進めたかったので、あえて前半部分のみとしました。 後半部分も別の機会をつくってやってみたいと思います。前半のレビューもあるので初参加者の方も大丈夫。 日程が決まったら、お知らせさせていただきますね。

参加していただいたみなさん、ありがとうございました!

https://www.facebook.com/events/147542032587892/ (今回のイベント詳細)

#アクティブブックダイアログ #NVC

#非暴力コミュニケーション

15回の閲覧

© 2016 Rie Ishikawa