検索

Trust


一昨年、サティシュ・クマールさんが来日されると聞いて、「幸せの経済世界フォーラム」に参加しました。 今年のフォーラムは確か今日からですね。

そんなタイミングで、今朝、プラムヴィレッジから届いた素晴らしいトーク。

サティシュの奥さんは長年プラムヴィレッジのプラクティショナーだけど、彼自身は初めて訪れたのだそう。

ジャイナ教徒だった少年時代、托鉢をしながら、世界を信じ、自分を信じることを知った彼は、信頼こそがもっとも偉大な富だといいます。

自分を、世界を信頼するからこそ、今ここを生きることができる。

怒りや恐れからではなく、愛から行動する。

人間は不完全。 この不完全さを抱きしめながら、それでも調和的で持続可能な未来のために励むことには価値がある。

この活動は明日結果がでるものではない。 とても長い時間のかかるもの。生涯にわたるコミットメントなのです。

・・・

サティシュのエネルギッシュな愛に満たされる朝でした。

https://www.youtube.com/watch?v=ozDe7LovjLw

こちらに、サティシュの言葉をいくつか書き写したので、興味のある方はこちらもどうぞ。 https://www.instagram.com/body_breath_heart/


12回の閲覧

© 2016 Rie Ishikawa