NVC、ボディワーク、音楽などなど、9月の予定

昨日の台風は大丈夫でしたか。

わたしは大阪の自宅にいたのですが、これほどの暴風雨は人生初でした(西アフリカにいたときは、スコールみたいなのはあったけど、こういうのはなかったなあ〜)。

「オズの魔法使い」のように、家が嵐に巻き込まれて飛んでいってしまうのも大げさじゃないな、と。

自然の力のすごさをみせつけられたような気がしています。皆さんのご無事をお祈りしています。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「自分の命の願いであるニーズに正直であることと、

関係性の質を高めることは、相反するものではない。」

 

分かっているようなつもりでいたのですが、最近しみじみと思い返しています。

もし、そのどちらかしかかなえることはできない、と思っていたら、結局はどちらも本当には満たされることはないのではないか。

 

わたしにとって、NVCは(自分や他者との)コミュニケーションのパラダイムシフトくらいのインパクトがあって、すぐにこれまでの習慣を変えることはできないのですが、非暴力コミュニケーションを楽しみながら、人生を豊かにしていきたいな、と思っています。

 

9月もいろいろと企画があります。気軽な機会が多いので、興味を持ちそうなお知り合いがいたら、シェアしていただけたらうれしいです。

 

 ・  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

NVC(非暴力コミュニケーション)

後藤ゆうこ&剛の共感的ファミリーコンステレーション(家族の座)

 9月8日(土)10:00-18:00 旭区民センター(大阪市)

https://www.facebook.com/events/459941131192266/

 

世代間で引き継がれる家族間の“もつれ”に向き合う機会です。

NVCと脳科学、そしてファミコンの第一人者であるサラ・ペイトンから学びつづけ、この夏もサラとともに濃密な合宿を経たゆうこ&剛夫妻がリードします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABD対話型読書会で読むNVC「なんでわかってくれないの!」と思った時に読む本

9月12日(水)19:00-21:45 エコスペースゆう(大阪市)

https://www.facebook.com/events/292594871335433/

日本で翻訳されている数少ないNVC本の一冊です。

一人で本を読むときと、ABDでみんなと読み、対話をするときとでは、読解の深さが変わります。人は自分自身が持つものの見方から離れにくいものですが、ABDはその限界を超え、ものの見方を広げ、自分の思考を深めるための手だてのひとつ。ゲストの後藤ゆうこ&剛夫妻と一緒に、語り合いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NVCイントロダクション&トークの夕べ ~後藤ゆうこ&剛夫妻・マウイからの旅立ち記念!~

9月20日(木)19:00-21:30 天正寺本堂(大阪市)

https://www.facebook.com/events/2309813279035785/

 

ゆうこ&剛夫妻が、マウイのNVCコミュニティで得たかけがえのない経験をシェアします。

5年の間、ジム&ジョリ夫妻の隣家に住みながら、日々の暮らしのなかで、本当にニーズにつながって生きるとはどういうことなのかを体験的に学んできた二人。日常におけるNVCの生きた実践を聴くことのできる貴重な機会です。

NVCの基本的な説明や、体験的なワークも用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気づきと受容の感度を高める ~非暴力コミュニケーション(NVC)プラクティス~

9月30日(日)14:00―17:30 ホリスティックスペース スリーリングス(大阪市)

https://www.facebook.com/events/305431496886123/

今回は、「ニーズからのリクエスト」というワークをしてみます。

誰かになにかをしてほしいとき(リクエストしたいとき)、嫌悪や怒り、恐れ、不安などの感情から反応的に伝えると、どうなるでしょう?

欲しいものが手に入らないばかりか、相手との関係性の質が下がってしまうかもしれません。

リクエストは、相手に自分のいうことをきかせるためではなく、お互いのつながりの質を高めるためにするもの。ニーズにつながって、リクエストするコツを一緒につかんでいきましょう。ファシは前回に続き、梨絵とぼびさんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディワーク 

満月の月光浴ヨガと、沖縄のぬちぐすいごはん

9月25日(火)19:00―21:30 エコスペースゆう(大阪市)

https://www.facebook.com/events/276466166465567/

年に二回だけのルーフトップ満月ヨガ企画!広々とした屋上で、空を見上げながらのヨガは本当に気持ちよいです。今回は沖縄の命の薬、ぬちぐすいとともに。すでにリピーターさんで席が埋まりつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上虚下実  -ぶれない軸を気功でつくる・長編4時間版-

9月29日(土)14:00-18:00 ホリスティックスペース スリーリングス(大阪市)

https://www.facebook.com/events/299038364207563/

なんだか怪しい?、と初めは思っていたのですが、すっかりはまっている気功(笑)。

思考、感情、身体感覚、ニーズへの自覚をベースに、全体性を生きることを、NVCは大切にしていると思うのですが、現代人はとかく思考に偏りがちだといわれています。

けれど、直感の鋭さや、腹の据わった生き方などは、やはり身体とのつながりが大きくものをいうように思います。

大野さんの講座は、知的な理解と、身体での体験的理解の両方ともが充実していて、とても納得感が高いです。かつ、だいたい気が上がっている状態の人が多く、十分にゆるめるエクササイズを豊富にしてくださるので、講座のなかで「リラックスしながら、集中している状態」を体感できます。

今回は、終了後に交流会もあります! むすび食堂さんの身体にやさしくとっても美味しいお料理をいただきながら、参加者の皆さんといろいろお話できたらと思っています。

 

 

 

 

ミュージック 

Robbin Lloyd  カリンバ Solo Concert

9月23日(日)18:30-20:00頃 珈琲倶楽部Ami(大阪市)

https://www.facebook.com/events/1105291249649216/

 

頭のおしゃべりを止めて、感覚にひたる、音の瞑想の時間。

ロビンさんのカリンバは、ため息が出るようなやさしさと美しさです。奈良県のカリンバ作家さんが手づくりしたカリンバは、深く透明な音世界をつくり出します。あ、カリンバとはアフリカのちいさなメロディ楽器のことです。オルゴールの原型ともいわれています。

あと数名募集しています。申込はお店にお電話ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この秋も、どこかでご一緒できることを楽しみにしています。

 

 

*****身体と呼吸と心と。*****

石川 梨絵

 

「身体と呼吸と心と。」主催

(全体性を生きること、自然と調和して生きることを求めて。ヨガ、陰ヨガ、食べる瞑想、NVC、対話の会などを関西を中心に開催しています)

【Website】https://www.body-breath-heart.com

【facebookページ】https://www.facebook.com/身体と呼吸と心と-822575024539372/

【facebook個人ページ】https://www.facebook.com/rie.ishikawa.374

Please reload

最新記事

November 8, 2019

October 6, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

© 2016 Rie Ishikawa