「陰ヨガと食べる瞑想」

 

陰ヨガとは、ひとつのポーズを数分間保ち、身体の深部をじっくりとストレッチしていく、静かで受容的なヨガ。

身体と心に起きている全てを、ただそのままに、やさしく受けとめていく瞑想的な時間を、ゆったりと過ごしましょう。

陰ヨガで、集中しやすい心身の状態をつくってから、食べる瞑想を。


意識をただ“食べる”ということに集中させ、五感の全てを使って一口ずつ、丁寧に食していきます。

視覚、味覚、嗅覚、触覚、聴覚、身体感覚、内蔵感覚、心の動きを観察しながらの特別な食事です。

食べることによって起きてくる様々な感覚や、心に眠っていた記憶がもたらすものを、じっくりと味わってみましょう。

お料理は、旬のものを中心に、身体にやさしく滋養のあるものを(できるかぎり、有機、減農薬の素材や調味料を使っています)。


(過去のレポートはこちらをどうぞ。)

*こんな方におすすめします*
・身体の柔軟性を高め、めぐりをよくしたい
・集中力を高め、日々をマインドフルに過ごしたい
・普段の食生活を見直したい
・ゆっくりとリラックスする時間を持ちたい

身体が固い方こそ、今の自分の状態から、無理せずに時間をかけて開いていく陰ヨガがおすすめ。ヨガが初めての方、普段運動をしない方もどうぞ。

 

お食事は菜食ではありませんが、ご希望の方は対応しますのでご相談ください。

 

最新の予定はこちらをご覧ください。

https://www.facebook.com/body.breath.heart/

 

これまでに開催した「ヨガと食べる瞑想」については、こちらをご覧ください。

 

blog 2016年10月

blog 2016年8月

blog   2016年5月

 

https://goo.gl/QTdRGE
 

ご予約・お問い合わせ

palmwinemusic@gmail.com

© 2016 Rie Ishikawa